武見敬三の家系図が豪華!麻生太郎の親戚で大久保利通の玄孫

takemikeizou-kakeizuasoutarou

 

武見敬三参議院議員の家系図が政治家と経営者だらけですごい!と話題になっています。

高祖父は歴史上の人物で有名な大久保利通氏で、元総理大臣の麻生太郎さんとも親戚関係にあります。

現厚生労働大臣の武見敬三議員の家系図とともに詳しく解説します

 

梅村みずほ議員の居眠り動画が怖い【画像】太々しい態度でとても不快

 

武見敬三の家系図をわかりやすく!

takemikeizou-kakeizu

武見敬三議員は父:武見太郎、母:秋月英子の次男として生まれました。

母方の祖父は秋月種英氏で、義兄は吉田茂元内閣総理大臣です。さらに吉田茂氏の祖父の大久保利通氏は高祖父にあたります。

長男の武見錠二氏の妻は江崎はと子さんで父親は元衆議院議員の江崎真澄氏。江崎真澄氏の息子2人も国会議員を務めました。

 

武見敬三の伯父は江崎真澄(元衆議院議員)

氏名:江崎真澄(えざきますみ)

生年月日 :1915年11月23日(~1996年)

出身:愛知県一宮市

学歴:日本大学経済学部

江崎真澄氏は衆議院議員を17期務め、通商産業大臣や自治大臣などを歴任しました。 三男・江﨑鐵磨氏、五男・江﨑洋一郎氏も国会議員を務めています。

 

【武見敬三の家系図】義兄ではとこの麻生太郎!大久保利通は高祖父

武見敬三議員の姉の武見和子氏の夫の兄が麻生太郎氏。親戚関係でいうと義兄にあたります。

しかし武見敬三議員と麻生太郎氏の関係はこれでけでなく、吉田茂氏が祖父・伯祖父という事でも繋がっています。

この関係は「はとこ」という関係でもあります。義兄であり、はとこでもあるのです。

政治家とはどこかで繋がっているものなのですね。

そして同様に高祖父は大久保利通というのも同じです。

麻生太郎氏・武見敬三議員はは大久保利通の玄孫にあたります。

 

武見敬三の伯祖父は吉田茂

氏名:吉田茂(よしだしげる)

生年月日: 1878年9月22日

没年月日 :1967年10月20日(89歳没)

出身: 東京都千代田区

学歴: 東京帝国大学(現・東京大学)

 

吉田茂氏は内閣総理大臣を5期にわたって務めました。戦後の混乱期にあった日本を盛り立て、戦後日本の礎を築いたと言われています。

その後、「首相なんて大体バカな奴がやるもん」と語ったことも有名です。

 

武見敬三の高祖父は大久保利通

氏名:大久保利通(おおくぼとしみち)

生年月日:1830年9月26日

没年月日:1878年5月14日(47歳没)

出身地 :鹿児島城下高麗町

大久保利通氏は明治維新時代に大きな業績を残し、明治維新において中心的な役割を果たしました。政治改革や近代化の推進に貢献し、西郷隆盛、木戸孝允と並んで維新三傑の一人として知られています。

初代内務卿で、事実上の初の内閣総理大臣です。紀尾井坂の変にて暗殺死。

 

大久保利通の子孫は他にもいる

歌手の植村加奈さんも大久保利通の子孫だそうです。

堀内詔子前ワクチン担当相や麻生太郎氏の妹の寬仁親王妃信子殿下も大久保利通の子孫にあたります。

 

武見敬三の経歴・学歴

氏名:武見敬三(たけみけいぞう)

生年月日:1951年(昭和26年)生まれ

出身地:東京都港区

学歴:慶応大学大学院

 

 

武見敬三氏は慶應義塾大学大学院を修了した後、東海大学で教授としての職務を担い、その後にはテレビ朝日の「モーニングショー」で主要キャスターを務めました。

1995年(平成7年)の第17回参議院議員通常選挙で初当選し国会議員へ。

その後、外務政務次官および厚生労働副大臣などの要職を歴任し、保健医療分野から海洋政策、国際援助に至るまで、多岐にわたる分野で法律の制定に貢献しました。

また、ラグビーの経験から、森喜朗(元総理大臣)と共に、将来的なワールドカップの招致を目指すために国会議員のラグビー議連と国会ラグビークラブを設立しました。

2023年9月13日発足の第2次岸田内閣で厚生労働大臣に就任し、初入閣しました。

 

梅村みずほ議員の居眠り動画が怖い【画像】太々しい態度でとても不快