反町隆史は顔変わった?クマが酷くて人相が悪いし老けて見える

sorimachitakashi-kaokawattakuma

若いころからイケメンで、月9ドラマなどで活躍し最近でも相棒などに出演している反町隆史さん。

最近、そんな反町隆史さんの顔変わった?クマが酷くて人相悪いとSNSで話題になっています。

そこで今回は、「反町隆史は顔変わった?クマが酷くて人相が悪いし老けて見える」と題しまして、反町隆史さんの画像を時系列順で比較してみました。

反町隆史は顔変わった?クマが酷くて人相が悪いし老けて見える

反町隆史さんは、モデルとしてパリコレなどにも出演経験があり、21歳で俳優としてデビュー、モデル前のジャニーズ事務所も含めると芸能生活は35年以上にもなります。

2024年現在は50歳の反町隆史さん。

そんな反町隆史さんの顔が変わった、目の下のクマが酷く人相が変わったとの噂があるようですね。

実際にそういった声があるのかSNSで調査していきます。↓↓

反町隆史の顔が変わった?老けた

確かに反町隆史さんの顔が変わった、老けたなあと感じている人はいるようです。

年齢の影響は多少なりともあるのは当然ですよね

他にもこのような声もありました

  • 反町隆史いい感じに歳取ってるな。目のシワまでカッコいい。
  • あんな男前でもオジさんになるんだ
  • 年くったな…でもその眉間のシワもすてき
  • 白髪生えてる反町隆史めっちゃカッケェ

反町隆史は顔変わったのか?画像を時系列で!

反町隆史さんの画像を10代・20代・30代・40代そして現在の時系列順でまとめてみました。

それぞれみていきましょう!

10代のころの反町隆史

10代の反町隆史さんは、ジャニーズ事務所に所属し、光GENJIのバックダンサー(平家派)を務めていました。

この画像は15歳当時の頃です。本名の野口隆史で活動していました。

20代のころの反町隆史

20代のころの反町隆史さんはドラマに多数出演。

バージンロード、ビーチボーイズ、GTOなど高視聴率ドラマの主演を務めました。

画像はビーチボーイズ出演時の24歳の反町隆史さんです。

30代のころの反町隆史

30代のころの反町隆史さん。画像はGOLD出演時で37歳

この頃も相変わらず、主演ドラマもこなしつつ脇役的なポジションでも存在感抜群の演技で魅了しています。

プライベートでは2人の娘さんの父親になっています。

40代のころの反町隆史

40代のころの反町隆史さん。画像は相棒14出演時で、42歳ですね。

やはり少し老けてきた印象がありますね。

でもまだまだカッコいい!イケオジです。

この後、『相棒』シリーズ4代目相棒・冠城亘役として2022年『相棒season20』第20話で卒業するまでに138回出演しました。

現在の反町隆史

デビューからずっと、第一線で走り続けてきた反町隆史さん。

かっこよすぎますね!

現在娘さんは19歳と16歳になり、海外に留学しているそうです。

まとめ

50歳になり、顔変わった・老けたと言われる反町隆史さん。

年相応でカッコ良い年の取り方をしているな。という印象です。

若いころのファンからしたら、多少違和感があるかもしれませんが、当たり前に年を取っているだけです。

体型も変わらずキープしていますし、ますます人気が出そうな感じです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です