西川のりおと松本人志の不仲エピソード!ラジオでの失礼発言はいつ頃?

nishikawanorio-matsumotohitoshifunaka

西川のりおさんが最近松本人志さんの文春報道に対するコメントで話題となっています。

お笑い界の大御所となっていた松本人志さんに、ネガティブな意見を言う芸人がいない中でのまっとうな意見に驚いている方も多いでしょう。

同じ吉本興業所属の芸人ですが、仲が悪いという事はあったのでしょうか?

調べてみると、激怒されたというエピソードがありました。

西川のりおと松本人志は不仲なの?番組共演は?

西川のりおさんは松本人志の文春報道問題に対して

  • 吉本興業が「事実無根」と言ったのがミスの始まり
  • 松本人志は記者会見を開くべき
  • やましくなかったら、活動休止とかしないでよい
  • 自分がシロやったら裁判に打ち込む必要もない
  • 松本擁護をする芸人仲間は止めたほうがいい

と、松本人志の活動休止に否定的な意見をコメントしました。

西川のりおさんは、現在72歳で松本人志さんより12歳も年上になります。

西川のりおは松本人志とあまり接点ない?島田紳助と同世代

西川のりおさんは島田紳助さんらと同世代の芸人で、オレたちひょうきん族に出演していたことも有名です。

笑っていいともにも出演(1984年10月 – 1985年3月 木曜日)

オレたちひょうきん族が終了したのは1989年10月、ダウンタウンが東京進出したのがその後なので、あまり接点がないと本人も言っていました。

しかし、噂では

2丁目界隈の芸人が出てきた頃から「あいつら気に入らん」と言うてきはった人やもんね

という発言もしていたようです。

西川のりお松本人志との不仲エピソード!ラジオでの失礼発言はいつ頃?

松本人志さんは過去に西川のりおさんに激怒されたというエピソードを話していました。

  • 若手の頃に出演していたMBSラジオ「ヤングタウン」の話
  • ヤングタウンの2部から1部に上がりたかったダウンタウン
  • ヤングタウン1部には明石家さんまさん、島田紳助さんなど先輩芸人が活躍していた
  • 松本人志さんが『一番弱いのは、木曜日ののりおのとこやな』とラジオで発言
  • 西川のりおさんが激怒し、劇場の舞台の袖で会って、めちゃくちゃキレられた
  • 松本さんは「いやもうホントにすみませんでしたって」と本人に謝罪した

松本人志が西川のりおに謝罪したのはいつ頃?

ダウンタウンがMBSラジオヤングタウンに出演していたのは1987年8月から 1991年10月

30年以上前で、松本人志さんが30歳前後、西川のりおさんが40歳前後の頃でしょうか。

まとめ

西川のりおさんと松本人志さんの不仲エピソードを紹介しました。

松本人志さんはラジオ番組で西川のりおさんに失礼な発言をして激怒させています。

その発言とは『一番弱いのは、木曜日ののりおのとこやな』

という発言で、後に劇場でのりおさんに謝罪したとの事でした。

他にものりおさんは2丁目界隈の芸人が出てきた頃から「あいつら気に入らん」と言うてきはった人

との噂もありますが、これが松本さんを指しているのかは分かりません。

年齢も12歳離れているので、接点は少なく、過去の共演番組も無いようです。

matsumotohitoshi-izonsyo

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です