松本人志は復帰不可能?引退してコンビ解散か【65歳で引退宣言】

matsumotohitoshi-fukkiitu

ダウンタウンの松本人志さんが芸能界の活動休止を発表しました。

週刊文春との裁判に集中するためと理由をコメントしています。

果たして裁判が終わり、メディアに復帰するのは一体いつになるのか?

このまま引退の可能性が高いのか?気になったので調査しました。

松本人志は復帰いつ?不可能か

ついに松本人志さんが芸能界の活動休止を発表しました。

発表によると、松本人志さんは

  • 様々な記事と対峙して、裁判に注力したい
  • このまま芸能活動を継続すれば、多くの関係者の皆様にご迷惑かけることになってしまう
  • 裁判との同時並行ではこれまでのようにお笑いに全力を傾けることができなくなってしまう

以上の理由から裁判が収束するまで活動休止したいとの事でした。

裁判が終わるのは一体いつになるのでしょうか?

半年?1年?それ以上になってしまうのか?

過去の例を見てみます。

matumotonakai-utikiririyu

ジャニー喜多川の性加害事件

記憶に新しいジャニー氏の性加害問題

実はジャニー氏は1999年に週刊文春に掲載された記事を名誉棄損で訴えていて、敗訴しています。

この裁判は1999年に開始されて、2004年まで続いています。

5年もかかっています

イオンと文春の裁判

週刊文春2013年10月17日号に掲載された流通大手イオンの食品汚染記事に関し、イオン側が1億6千万円を請求した名誉毀損裁判を起こした判例がありました。

これが結審したのは2017年10月。東京高裁が「記事は真実」と判断しました。

要した期間は4年間

幸福の科学と文春の判例

週刊文春2019年2月28日号の記事に対し、幸福の科学が損害賠償等を求めた名誉毀損訴訟を起こした判例がありました。

こちらの結審は2023年5月24日です。

やはり4年くらいかかっていますね。

ozawaoreirain-netsuzou

松本人志の復帰は4年以上先か?引退の可能性が高い

過去の判例からいうと、やはり4年から5年以上はかかっています。

裁判が収束するのを待ってから復帰という事になると、4年後、5年後になってしまいます。

NHK党の元国会議員の立花孝志氏は「松本人志はこのまま引退するでしょう」とコメント。

実際現在60歳の松本人志さんの5年後、65歳になって復帰というのは現実的ではないような気もします。

松本人志は65歳で引退を宣言していた

松本人志さんは、過去に65歳で引退宣言をしています。

過去の発言です。

  • 松本さんは「(芸能界引退まで)そんなに長くはもうないのよ」
  • 「早ければもう2年や、遅くても5年かなぁ」
  • 「65歳になったら引退すると発表したじゃない。本当なの?」と質問された
  • (65歳での引退は)何個か理由があるんですよね。一つは不倫したいんですよね
matsumotohitoshionnasukikusewaruiepi

松本人志の復帰いつになる?引退の可能性が高い・まとめ

松本人志さんの復帰はいつになるか?調査しました。

裁判に集中したいとの理由で活動休止する松本人志さん。

実際の週刊文春との過去の判例から、結審までは4・5年以上かかると見られ、復帰時期もそれくらいが見込まれます。

かねてから65歳で引退すると言っていた松本人志さん。

裁判が落ち着くころには65歳になっていて、実質このまま引退する可能性もありますね。

matsumotohitoshi-rikonisyaryou

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です