古谷経衡の嫁・美里は鈴木光司の娘!結婚時期や馴れ初めも調査

furuyatunehira-yomemisato

作家・評論家の古谷経衡(つねひら)さんが話題です。

過去の「フケを食べさせた」発言など衝撃的なエピソードを持つ古谷経衡さん。

実は有名人の娘さんと結婚しています。

古谷経衡さんの妻・美里さんは鈴木光司さんの娘だった!結婚時期や馴れ初めもまとめました。

古谷経衡の嫁・美里は鈴木光司の娘!

氏名:古谷 経衡(ふるや つねひら)
出身:北海道
生年月日:1982年11月10日
年齢:41歳(2024年2月現在)
身長:175cm
血液型:A型

メディアにもたびたび出演する古谷経衡さん。時事問題やアニメ評論などのイメージがあります。

そんな古谷経衡さんの嫁は誰なのか?公表はしていませんが、ネットでは噂になっています。

  • 古谷経衡さんの奥様は鈴木光司さんの娘さんって本当ですか??
  • 鈴木光司って、リングやらせん書いてた人ですよね。古谷経衡がその娘さんと結婚してたとは初耳だったのでビックリしました
  • 古谷経衡は鈴木光司の娘と結婚して以降、売れる為にスタンスを変え

妻は古谷美里で鈴木光司の娘

古谷経衡さんの奥様は美里さんで、作家の鈴木光司さんの長女になります。(画像右は父親の鈴木光司さん)

鈴木光司さんは、大ヒット映画『リング』『らせん』の原作の著者で、ホラー小説家・エッセイストとしても活躍しています。

娘の美里さんとの共著で「野人力」という本も出版しました。

古谷経衡妻の嫁は美里【学歴・経歴】

氏名:古谷美里 (ふるや・みさと)
生年月日:1986年10月29日生まれ。
学歴:学習院大学

大学卒業後、大手通信業界にて新サービスの企画開発に携わる。
『リング』『らせん』の原作者である鈴木光司の長女として、父との共著である『野人力』を小学館新書から発売。
現在は1児の母として子育てをしながら執筆活動を行っています。

古谷美里の出身高校は都立日比谷高校

偏差値:72

卒業生:安藤優子(ニュースキャスター)・夏目漱石(小説家)・滝実(元法務大臣)

住所:東京都 千代田区 永田町2-16-1

古谷美里の出身大学は学習院大学文学部

偏差値:55.5

卒業生:佳子内親王(内親王)・宮崎駿(アニメーション作家)・角野卓造(俳優)

住所:東京都豊島区目白1-5-1

古谷経衡と妻の結婚時期や馴れ初めは

古谷経衡さんと美里さんの結婚時期は2015年です。

これは、エッセイストの中野香織さんがブログで綴っていました(現在は見れません)

ハロウィーンの土曜日は、鈴木光司さんの長女、美里さんのご結婚式にお招きいただきました。
お相手は、若手論者としても注目度上昇中の、古谷経衡さん。

このブログの日付が2015年11月2日だったので、結婚式は2015年10月31日の土曜日ですね。

馴れ初めは公表されていませんが、美里さんの父親の鈴木光司さんは以前、長女の結婚についてトークイベントで話しています。

うちの長女が結婚することになったのも、その人脈から。うちの長女は川下くんのことを「アニキ」と呼んでます。人生の師のように慕ってるんです。

その川下くんの人脈からいろいろとお付き合いができたなかで、素敵な男と知り合うことができ、結婚し、来月孫が生まれる。川下くん、本当にありがとうございます!

この時に話していた川下くんとは、クリエイティブディレクターの川下和彦氏。

父親の鈴木光司さんと川下和彦さんの縁で、長女の美里さんと古谷経衡さんが出会ったという事ですね。

古谷経衡の嫁との間に子供1人!今何歳?

美里さんの父親の鈴木光司さんがトークイベントでお孫さんのことを話していました。

来月には長女が孫を生むんです。長女の結婚式が去年ありました。

このイベントが2016年2月だったので、おそらく2016年3月に子供が生まれたのでしょうね。

古谷さん本人も2019年に「本邦初公開我が息子(3歳)の泣き顔」というツイートをしていました。(現在は削除)

2016年3月に生まれたので、2024年の現在は8歳になる年齢ですね。

sudamasakiblackjackkoubanriyu-naze

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です