新田真剣佑は病気?対人恐怖症の原因は父親と関係ある?

Pocket

新田真剣佑は病気なの?対人恐怖症の原因は父親と関係ある?という記事です。

新田真剣佑さんは、映画やCM、ドラマでも大活躍している、今話題の俳優です。

「ちはやふる」で一躍有名になり、目力のある整った顔立ちに確かな演技力で、映画やドラマに引っ張りだこですね。

そんな真剣佑さんはアメリカから日本に来た時にショックを受けて病気になったという噂もあります。

新田真剣佑さんの経歴や家族(父親・母親)などいついてもまとめました。

 

新田真剣佑(まっけんゆう)は病気なの?

新田真剣佑 病気

 

新田真剣佑さんは対人恐怖症だったとテレビ番組で告白しています。

真剣佑さんは、アメリカの高校を卒業すると、日本での活動をするようになります。

 

日本に来て初めの頃は、アメリカでの挨拶の感じでフレンドリーに接していました。

『真剣って呼んでください!よろしくお願いします!』みたいな体育会系だったそうです。

実際に「ちはやふる」共演した広瀬すずさんも

「人懐っこいイメージ。初対面の時に結構ガンガン来てくださって、」

と当時を語っていました。

 

ところがその後、様々な人付き合いを経験した結果、

対人関係に恐怖を覚えるようになったのだというのです。

 

『はじめまして!!』って言って、受け入れてくれる人よりも

『え、なに?』って言う人が多い、日本人は特に多いと感じたと言います。

なので、初めは距離を取って自分を出していいか探ってから徐々に近づいていくそうです。

 

確かに、日本人はあまりガツガツ来る人を好まないかもしれません。

真剣佑さんはそこに馴染めず、少し悩んだ時期があったようですね。

 

病気というほど、重い症状ではないかもしれませんが、成長する段階で、他人と自分の付き合い方が変化するのはよくある事です。

これからよくなる事を願っています。

 

新田真剣佑ってどんな人?

本名 :前田 真剣佑 (まえだ まっけんゆう)

生年月日 :1996年11月16日

出身:アメリカ合衆国 カルフォルニア州 ロサンゼルス

身長 :176cm

血液型: B型

職業: 俳優

家族 :千葉真一(父)眞栄田郷敦(弟)真瀬樹里(異母姉)

 

父親の千葉真一さんは、アメリカに拠点を移した時に、前妻野際陽子さんと離婚され、その後一般人の女性と再婚しました。

そしてアメリカで生まれたのが、真剣佑さんです。

 

新田真剣佑さんは、幼少の頃より、空手器械体操水泳ピアノなど、たくさんの習い事をしていました。

父親の影響で、いろんな事に興味を持ったのでしょう。

 

「真実の剣をもって人の右に出てほしい」という思いから、真剣佑という名前を付けたといわれています。

真剣佑(まっけんゆう)という名前は本名だとの事ですから、アメリカでも通用する名前をつけられたのだな、と思いました。

 

ハーフなのかな?というような容貌ではありますが、お母様は日本人とのことです。

新田真剣佑さんは高校を卒業するまでは、ハリウッドで生活をしました。

日本では、2006年に真剣佑さんの父親である千葉真一さんが監督・主演をした「親父」という映画に子役として出演されています。

 

2012年にアメリカで映画の

「SPACE MAN」

「テイク・ア・チャンス~アメリカの内弟子」

に出演。「テイク・ア・チャンス」は日本でも2017年に公開されています。

 

2014年に高校を卒業すると、日本で活動するようになります。

2015年映画「劇場版仮面ライダードライブ サプライズ・フューチャー」

にゲスト主役で抜擢されています。

 

2016年「ちはやふる」に出演。

 

新田真剣佑 病気

事務所に所属し、一番最初に受けたオーディション「ちはやふる」だったそうです。

この映画では原作に負けないくらいの存在感溢れる演技力で、より知名度を上げていました。

この後に、役名の「新」を使い、芸名を新田真剣佑に変えました。

 

その後、

「にがくてあまい」

「少女」

「チア☆ダン~女子高生がチアダンスで全米制覇しちゃったホントの話~」

「ピーチガール」

「ジョジョの奇妙な冒険 ダイヤモンドは砕けない 第一章」

「十二人の死にたい子どもたち」

立て続けに出演し、人気俳優となりました。

 

また、ドラマにも多数出演しています。

「仰げば尊し」

「僕たちがやりました」

「同期のサクラ」

 

新田真剣佑の家族 父親・千葉真一 母親

父親 千葉真一

父親は、有名な俳優の千葉真一さんです。

こわもてのイメージがありますよね。

なんとなく、怒ったら怖いような。

新田真剣佑 病気

 

どことなく、クリっとした目元が似ているような感じがします。

1960年台には、アクションスターとして活躍され、その経験を生かしジャパンアクションクラブを設立しました。

 

スタントマンの育成や若年層の育成も精力的に行っています。

ジャパンアクションクラブには、女ドラゴン・大島由加里さんも所属していました。

 

アクションスターとしての活躍は目覚めしく、ハリウッドにも進出しているほどです。

1990年頃からは、拠点をロサンゼルスに移し永住権も取得しています。

ハリウッドではSunny Chibaという名前で注目を集めましまた。

 

母親 玉美さん

新田真剣佑さんのお母さんはいったいどんな人なのでしょうか?

あんなに整った顔を持っているので、

お母さんは女優さんやモデルさんなのではないか?と思った人も多いと思います。

しかし新田真剣佑さんのお母さんは、一般人だという事です。

名前は玉美さんと言って、京都の元売れっ子舞妓さんだそうです。

 

お母さんが、結婚して新田真剣佑さんを生んだのが1996年の29歳の頃だったそうなので、

現在の年齢は52歳か53歳だと思われます。

残念ながら、ご両親はすでに離婚されています

今現在、お母様は京都に戻ってひっそりと暮らしているようです。

 

まとめ

新田真剣佑さんは、アメリカから日本に来た時に、カルチャーショックを受けたのでしょう。

アメリカのフレンドリーな挨拶などが受け入れられずに、嫌な思いをかなり経験したようです。

その後、対人恐怖症のような症状になって、思い悩んだと言います。

 

現在はある程度距離をとって、初対面の人とは接しているようです。

現在は少し気が楽になった感じがしますね。

 

真剣佑さんの父親・千葉真一さんは、アメリカに拠点を移した時に、

一般人の女性と再婚しました。

父親は千葉真一さん、母親は一般の日本人女性です。

 

2012年にアメリカで映画の

「SPACE MAN」

「テイク・ア・チャンス~アメリカの内弟子」

などに出演。

 

2014年に高校を卒業すると、日本で活動するようになります。

「劇場版仮面ライダードライブ サプライズ・フューチャー」

「ちはやふる」

などに出演しました。

イケメンなだけでなく、演技力にも定評のある新田真剣佑さん。

いつか、父親のように、特技の空手を活かしたアクションシーンも見られるかもしれませんね。

以上、新田真剣佑(まっけんゆう)は病気? 経歴や出演作(映画・ドラマ)ついて調査しました。